本文へ移動

赤い羽根共同募金

共同募金の使いみち

 みなさまからお寄せいただいた募金は、一般募金は、翌年のさまざまな福祉活動の財源として主に芦屋市社会福祉協議会に配分され、下記のように地域の事業や支援に活用されます。
 また、歳末たすけあい募金は、高齢者、障がい者、母子父子家庭、その他支援を必要とする世帯へその年の歳末たすけあい運動として活用されます。

税制上の優遇措置

 共同募金寄付金に対しては、所得税法・地方税法及び法人税法上、次のような控除が受けられます。必要な方には領収書を発行いたします。
(1)個人募金
  ①所得税控除
   [寄付金額]または[年間所得×40%]いずれか少ない方ー2千円=課税所得から控除される額
    この控除の適用を受けるには、確定申告書に記載し、兵庫県共同募金会の領収書を添付して
   ください。
  ②住民税控除
   {[寄付金額]または[年間所得×30%]のいずれか少ない方ー2千円}×10/100=納付す
   べき住民税から控除される額
    この控除の適用を受けるには、確定申告書に記載し、賦課期日(1月1日)現在の住所所在
   地である兵庫県共同募金会の領収書を添付してください
    ただし賦課期日までの間に、兵庫県以外に転居された場合は適用されません。
 
(2)法人募金
  法人からの寄付金は全額損金算入が認められています。

災害発生時の義援金募集

大規模災害発生時には義援金の窓口になります。
 
被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
 
中央共同募金会では、被災された方々へのお見舞いのために、義援金募集を行います。
 
 
 
芦屋市共同募金委員会においては、募金箱を設置し義援金の受付を行います。
 
【受付場所】
 芦屋市保健福祉センター2階 ボランティア活動センター
 TEL 0797-32-7525
 
 
 
 
   
芦屋市社会福祉協議会
〒659-0051
兵庫県芦屋市呉川町14-9
芦屋市保健福祉センター内
TEL:0797-32-7530
FAX:0797-32-7529
0
0
1
8
1
4
TOPへ戻る