障がい児日中一時支援事業

 

障がい児日中一時支援事業とは

障がい児日中一時支援事業とは
 
 障がい児に放課後の活動の場を提供するとともに、障がい児を見まもり、社会に適応するために適切なサービスを提供するものです。
 

どんな方が利用できるの?

どんな方が利用できるの?
 
○芦屋市に住んでおられる方
○18歳未満(高校卒業まで)の障がい児・者(知的・発達・身体・精神)の方
○地域生活支援サービス受給者証をお持ちの方
 

どんなことをするの?

どんなことをするの?
 
 障がいのある方の見まもり、社会参加するために日常生活の支援、創作活動、音楽活動、運動等の適切な支援を行います。
 

利用時間は?

利用時間は?
 
月~金 15時00分~18時00分
夏休み期間(7/20~8/31)と春休み期間(3/20~4/7)は
 ①9時30分~12時30分  ②14時~17時 の2部制
 
 ※上記時間内であれば、いつでもご利用いただけます。
 ※休業日は土曜日、日曜日、祝日、12月28日~1月4日、8月13~15日です。
 

場所はどこでするの?利用人数は?

場所はどこでするの?利用人数は?
 
場所:芦屋市保健福祉センター(芦屋市呉川町14-9)2Fの
   ”わくわくルーム”でおこないます
 
定員:1日6名まで
 

費用はどのくらいかかるの?

費用はどのくらいかかるの?
 
芦屋市が定めた額となります。(下記参照)
下記金額の1割を自己負担(生活保護世帯は利用料無料)とします
   
18歳未満の方
   
4時間未満
区分1 1,290円/回
区分2 1,570円/回
区分3 2,000円/回
遷延性意識障害 3,710円/回
重度心身障害児 6,360円/回
   
18歳以上の方(高校卒業まで)
   
4時間未満
区分1 1,290円/回
区分2 1,290円/回
区分3 1,480円/回
区分4 1,650円/回
区分5 2,000円/回
区分6 2,350円/回
遷延性意識障害 3,710円/回
重度心身障害児 6,360円/回
 

利用するためにはどうすればいいの?

利用するためにはどうすればいいの?
 
ご利用までの流れ
 
○お問い合わせ
  ↓
○内容説明
  ↓
○面接(約1時間)
 ご利用者本人とその保護者の方(保護者のみも可)でアセスメント(事前情報の把握等)をさせていただきます。又、体験利用は同日の利用が可能です。
  ↓
○体験利用(約1時間)
 原則、保護者同伴でお願いいたします。(アセスメント中に対応させていただくこともできます)
  ↓
○重要事項説明・契約(約1時間)
  ↓
○利用開始
 

ご利用についてのご相談・お問い合わせ先

ご利用についてのご相談・お問い合わせ先
 
芦屋市社会福祉協議会 障がい児日中一時支援事業 担当
TEL:0797-32-7525
FAX:0797-32-7538
芦屋市社会福祉協議会
〒659-0051
兵庫県芦屋市呉川町14-9
芦屋市保健福祉センター内
TEL:0797-32-7530
FAX:0797-32-7529
034794
qrcode.png
http://ashiya-shakyo.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<芦屋市社会福祉協議会>> 〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町14-9 芦屋市保健福祉センター内 TEL:0797-32-7530 FAX:0797-32-7529